« 2007年11月 | トップページ

アドエス、新PCとのシンクロ

一応、PCとシンクロできるようになったので覚え書き。
・以前にシンクロしていたPCとのパートナーシップを削除すると、同期していた連絡先が消えてしまう
・PC側で、シンクロするデバイスを削除すると、次にアドエスを接続したときに連絡先が消えてしまう
 (アドエス側のパートナーシップがPCからの命令で消されてしまうためと思われる)
・連絡先のデータが消えてしまうのは、元々Palmのデータ→Outlook2000→アドエスに流し込んだから?

解決策
1.すべてのパートナーシップを削除し、連絡先も仕事も、Outlookとシンクロしていたデータとオサラバする
2.アドエスに元々ついているバックアップソフト「Sprite Backup」の設定を「拡張モード」にする
3.「個人用データベース」のみを選択して、「復元」する

やっほう、これで新たにPCとパートナーシップを作っても、ちゃんと同期できるようになったよ!連絡先データも無事だよ~!!

★つぶやき
MicrosoftはなぜOutlookだけ売ってくれないのだろう…。Officeを買わないと手に入らないのはひどいと思う。
それならOutlookだけでもWM機に同梱して欲しい!!是非!
やっぱPIMはPalmが便利だったなぁ~。ちょっと戻りたい気持ち。

| | コメント (0)

あどえすフォーマット(泣)

バックアップがうまく行われてなかったらしく、復元した後のリセットで固まる症状が出てしまいました。
仕方なくフルフォーマットです。
今日のバックアップじゃなく、その前のバックアップデータが残っているはずなので、そちらをリストアすれば大丈夫なはず!
そもそも、なぜリストアする羽目になったかというと、ActiveSyncでアドエスの連絡先のデータが消えてなくなってしまったからです。Palmだと、Palm→PCというデータの同期方法が選択できるのに、WindowsMobileにはそれがない!仕方なく「結合」を選ぶと、Outlookのデータ(連絡先全く登録していない)で上書きされてしまう…。
慣れていないせいか、Microsoftのいうメッセージが理解できません。いろいろやらかしたあと、デバイスの削除をするときに「次に同期したら全部消えちゃうよ」みたいなメッセージが出ていることに気づきました。
現在同期を設定しているデバイスを削除したら、ほかのデバイスのデータも削除されてしまうようにも読めます。デバイスを新しく購入したときは、削除せずに追加すればいいのかな…。
謎です。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ